大阪で正しい美容専門学校の選び方

資格の専門学校では交流も深めましょう

公認会計士や税理士などの難関資格の対策を伝授する資格の専門学校。

書店に流通している書籍や通信添削での学習に比べ、そのメリットはたくさんあります。講師にすぐ質問できる。学習のペースメーカーをしてくれる。試験勉強に集中できる環境を作ってくれる等々。今回はその中でも「交流を深めることができる」というメリットを取り上げます。「交流を深めることができる」と一口に言っても、大きく3つのパターンに分けることができます。

まずは(1)同じ志をもって勉強に励んでいる受講生との交流です。普段は勉強で多忙ですが、毎週のように顔を合わせる存在。勇気は必要ですが、声をかけてお互い良き関係へとすることでモチベーションアップとなります。また資格取得後、同業となる可能性も高くなります。情報交換などできる存在へと発展することでビジネスにも好影響が出ます。(2)OB、OGとの交流。専門学校ではイベントとしてOB、OGから体験談や対策を聞く機会が多くあります。

OB、OGは既に第一線で活躍している方ばかりですので、そこでの交流を深めることで、資格取得後のリアルな就職までの道のりや仕事の流れを知ることができます。特に学生には貴重な経験になります。またOB、OG自身も独立や新規ビジネスを考えていることがあり、協力者を探しているかもしれません。(3)専門学校のスタッフや講師との交流。資格取得までには不安や悩みがつきまといます。スタッフや講師と交流することでリラックス効果が出ることでしょう。また資格取得後もOB、OGの体験談といった協力を求められることがあります。普段から交流を深めることでスムーズに楽しく協力できるでしょう。この3点は専門学校でしかできない強みといっても過言ではないでしょう。あなたが専門学校に入学した時には、少しの勇気を出して交流を深めてください。きっと新しい世界が広がるはずです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *